当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

オリジナリティを大切にしたい

オリジナリティのあるサイトやブログを作るためには、ある程度のHTMLタグや画像データやスタイルシート(CSS)などについての知識が必要となります。

ですので、それらの知識が身につくまでは、HTMLファイルや画像加工のタグの勉強のために無料のレンタルサーバーを借りて勉強されると無難かと思います。

スポンサーリンク

勉強せずにいきなりサイト作成してもサイト作成は出来ますが、それですと、Webサイト作成ソフトによって変なタグが知らぬ間に追加されてても修正できなかったり、タグが改変されてても修正できなかったりしますので、できれば1から勉強し、便利アイテムとしてWeb作成ツールを利用すると良いかもです。

ところで、オリジナルの携帯サイトを作るにしても、元ネタ(元になるテンプレート)があるのと無いのでは作業効率も変わりがちですので、改変しやすいテンプレートを探し、そのテンプレートから加工するのも一つの方法かもです。

ただし、この方法の場合、利用規約には注意が必要です。
と言うのも、加工が禁止されていたり、加工してもOKだけどけもテンプレートを利用したらサイトへのリンクが必須だとか、商用利用は不可だとか言う利用規約がある場合が多いからです。

このようなことから、テンプレートを利用する前には、必ず利用規約に目を通し、利用できるかを確認してから利用されると無難かと思います。
ちなみに、基礎から勉強するための携帯サイト作成マニュアル本サイトを見て勉強すると、分からないことが出てくる度に一つ一つ調べるよりも、早く習得できるかと思います。


スポンサーリンク