当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

英語の携帯サイトを作りたい

英語の携帯サイトは、私も作ろうと思った時期がありましたので、調べてみたことがあったのですが、結果は思わしくありませんでした。


結果

1. 英語圏(欧米)では、携帯サイトはほとんど存在しない
2. 携帯でネット閲覧する人はスマートフォンを使い、通常のサイトを閲覧する
3. 日本の携帯(ネット閲覧機能)や携帯サイトの規格の多くが、世界標準ではない
4. 日本の携帯サイトはスマートフォンを使った海外の人からも見れる
   (日本の携帯端末以外をアクセス制限をしていない場合)


と言うわけで、海外の人々にサイトやブログを公開する時は、携帯サイトやブログで世界の人々に見てもらう事よりも、通常のサイトを作って見てもらう事の方が無難なように思いました。

スポンサーリンク

ちなみに、日本も徐々にではありますがスマートフォンが増えつつあるようですので、日本向けの携帯サイトもそのうち通常のサイトで十分な日が来るのかもしれません。

ただ現在(2010年9月)は、日本の携帯端末の中に占めるスマートフォンの割合は低めですので、英語サイトをスマートフォン以外の日本の携帯でサイトやブログを見るのであれば、日本の携帯サイトの規格で作っている必要がありますので、まだ日本では需要はあるのかもです。

あと、スマートフォンであっても、幅が携帯サイズであると携帯を縦・横に切り替える必要がなくなりますので、通常のサイトを携帯サイズで作り、英語圏のスマートフォンの利用者向けに公開するというのはありかもです。

ただ、この場合は、PC端末と携帯端末の振り分けや、PCからのアクセス拒否設定のためのIP情報がわからないため、PCでも携帯でも閲覧できてしまう状態になってしまいます。
(詳しくは、パソコン(PC)を閲覧拒否できる?を御覧ください)

日本の場合は、携帯用の IP を取得できるサイトがありますので、htaccessファイルによるアクセス制限PC端末と携帯端末の振り分けがしやすいのですが、海外では、その情報が取得できないため、htaccessファイルによるアクセス制限がしにくいです。


スポンサーリンク